2014年新年



e0211020_11552015.jpg



新年明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします



新年をバタバタと慌しく迎えました。

今年は長女が嫁いで初めてのお正月。

家ごとに違うお正月の過ごし方があるんだなという事をあらためて考えさせられた年明けでした。


写真は今年のおせち。

・壱の重

  伊達巻
  かまぼこ
  昆布巻き
  田作り
  味付け枝豆数の子
  黒豆
  帆立生姜煮
  グリーンオリーブアンチョビソース

・弐の重

  栗きんとん
  焼き豚
  ミートローフ(チーズ・ハーブ)

・鮭のマリネ

・煮物

  里芋
  こんにゃく
  しいたけ
  人参
  竹の子
  牛蒡
  蓮根
  鶏肉
  いんげん

記録のための写真として残そうと慌てて撮ったため煮物の写真がありません。
おまけに飾りつけのスダチ忘れてるし・・・

ほんとはもっとメニュー増やしたかったけど、これが精一杯の限界でした。
あとはお雑煮で今年の我が家のお正月を迎えました。

年末からほんとに慌しくて疲労度が超ピーク。
クリスマスとお正月、もっと離れてあればいいのにー。



今年はブログももっと更新がんばろうと思います。
去年行った山登りの記録も残しておきたいのでボチボチUPしなければ。
ちょっと気がかりな不安な要素があるのですが、近いうちにそれも結果を出してゆかねばとフットワーク軽くして頑張ってみるつもりです。
今年はどんな年になるのだろう。
元気で楽しい一年でありますように!!


[PR]
# by toto-yuma | 2014-01-06 12:35 | 料理

Merry Christmas!

e0211020_1535913.jpg


メリークリスマス!

忘れ去られたブログに久々戻ってみました。

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスツリー。

ちょっと写真がてっぺん切れちゃってて何ですけど気分は上々です。

e0211020_15393072.jpge0211020_15395258.jpg
e0211020_1540127.jpg
e0211020_15403262.jpg





















































あんまり久しぶりのブログなので、もはやパスワードも忘れてしまってた・・・

e0211020_15443579.jpg


イヴの夜はやはりチキン。

チキンアドボを作りました。

この時期にしかお目にかかれない骨付きの鶏もも肉。

軟骨から二つに切って塩コショウ、お酢で洗った鶏肉にニンニク一欠片差し込んで250℃のオーブンで50分焼くだけ。

久しぶりに作ったけどやっぱりおいしい♪



さてさて、クリスマスが過ぎたら大掃除頑張ります!
[PR]
# by toto-yuma | 2013-12-25 15:55

犬連れ京都の旅(3日目)vol.2

京都滞在も残り数時間になりました。

帰路に着く前にもう一ヶ所、ずっと行ってみたかった「伏見稲荷大社」に向かうことにしました。

伏見稲荷大社も犬をリードのまま連れて歩いていい神社のひとつです。

e0211020_10452919.jpg

e0211020_10454421.jpg

e0211020_10455966.jpg

鮮やかな朱色の鳥居がずっと続く千本鳥居。

京都らしい風景です。

鳥居の道は山の上の方まで続いているけど、我が家の老犬、バテバテ気味でちょっと行けそうにありませんでした。

残念だったけど今回上まで行くのはあきらめました。

次の楽しみにしておきます。



さてさて、時間も夕方近くなってきました。

京都の駅に行ってお土産を買ったり、用事を済ませたりしてから帰路に着く事にしました。

行きと同じ、ゆっくり休みを取りながら、またまた名物を楽しみながらの高速道路です。

翌日深夜1時過ぎ、無事家に到着しました。





都会に犬連れで観光するって本当は無茶なことかもしれないです。

でも、ペットを置いてくる事もそうそう出来る訳じゃなく・・・

なるべく犬達には負担のかからない方法を探しながら旅をする事が大事になります。

特に京都のように、神社仏閣などが観光スポットになっているようなところではいろいろ制限があってちょっと大変でした。

それでも、犬と一緒に入れる場所もいろいろあるので、事前に調べて計画立ててから行けば、充分楽しむ事も出来ます。

そのためには、迷惑がかからないようにマナーをちゃんと守らなくちゃね。

混雑している道を歩く時はワンちゃんが踏まれないように気をつけるのはもちろんですが、リードを短く持つとか抱っこして歩くとか、犬が苦手な人もいるので配慮が必要です。

マナーベルトも必需品かもしれません。

また、今回我が家の老犬を連れてつくづく思ったのが、気温が高めの日に舗装された道をずっと歩かせるのには無理があるという事。

だからと言って、ずっと抱っこじゃ人間が疲れてしまいます。

今回バギーやかごに乗せて運ぶ自転車などが必需品だなと思いました。

バギーがあれば、神社やお寺にそのまま入る事も可能ですし、お庭を汚す心配もありませんね。

我が家は長女の所で折り畳み自転車を借りていたので、すごく助かりました。


それと、神社やお寺、公園などは砂利が敷き詰められてる場所が多くて、毛足の長いワンちゃんは埃をたくさん吸い取ってすごく汚れてしまいます。

埃よけに洋服を着せたり、旅行に出る前に、長い毛はカットしておくことをおすすめします。

我が家のワンコ、毎日ドロドロで大変な事になっていました。^^;


何だかんだいろいろあったけど、それなりに楽しめた京都の旅。

お天気にも恵まれていたのがよかったなって思います。



おまけ
e0211020_1136937.jpg

スーパーで見つけた関西だししょうゆ味の堅あげポテト。

ご当地ものにはすぐに反応してしまう私です。(^^)
[PR]
# by toto-yuma | 2013-05-26 11:45 | お出かけ

犬連れ京都の旅(3日目)vol.1

さてさて、京都の旅も最終日。

日をまたいで降りると高速料金が安くなる・・というのを利用するため、夕方京都を出発することにしました。

時間はたっぷりあったので、宇治方面に行ってみることにしました。

まずは平等院を目指します。

京都市内からだいたい1時間くらいで到着しました。

平等院南門にある有料駐車場に車を停めようとしたのですが、道路を挟んで反対側にあった「観月」さんというお店に外席を発見。

尋ねたら犬と一緒にご飯を食べれるとの事。

車もお店の横に停めていいですよとの事でした。

さらに、そのまま平等院や周辺の観光にも行ってきていいですよとも言ってくださいました。

とても親切にしてくださった観月の女将さんに感謝です。

e0211020_1441229.jpg

まずは宇治川に行って「先陣の碑」がある中州で写真をパチリ。
e0211020_14144969.jpg

相変わらずチビちゃんに馴染めない我が家のワンコ^_^;
e0211020_14163713.jpg

でも、何とか一緒に写真を撮ることができました。

ワンコ達の向こう側に見える赤い橋は「朝霧橋」です。
e0211020_14191324.jpg

この橋を渡ると「宇治神社」があります。

ここから見えるこんもりとした山がとってもきれいでした。

e0211020_14223928.jpg
お店に一旦戻り、お昼ご飯を頂きました。

茶そばのセット。

たっぷりのおそばに大きな天ぷら、ごはんも付いていてボリューム満点!
お茶所、宇治の茶そば、おいしかったです♪


そして、お腹もいっぱいになったところで、平等院へ。

平等院は今、鳳凰堂が改修工事中ですべて布で覆われていて姿を観る事が出来ません。

どうしようかちょっと悩んだけど、せっかくここまで来たのだからと入ってみる事にしました。

(拝観料は通常600円が、改修中は300円になります。)

うれしい事に、平等院もお庭だったら犬を連れて入ってもよいとの事。

リードでOKでした。

e0211020_14402381.jpg

e0211020_14404876.jpg

今はこんな感じ。

鳳凰堂はほとんど見えません。

10円玉でしか知らなかった鳳凰堂だったけど、思ってたよりとっても小じんまり。

蓮の花が咲いてる頃の鳳凰堂をぜひ観てみたいと思いながら写真を撮りました。

e0211020_15261287.jpg宇治のメイン通りをぶらぶらしてから再び観月さんへ戻り、お茶を頂きました。

「抹茶セット」

抹茶アイスも頂いたのだけど、お値段はどこも250円。
ちょっとお安いのがうれしい♪



犬連れ京都旅行(3日目)vol.2につづく
[PR]
# by toto-yuma | 2013-05-24 15:21 | お出かけ

犬連れ京都の旅(2日目)vol.2

お昼ご飯を食べてから二年坂を下り、ねねの道から高台寺に。

でも、高台寺は犬は入る事が出来ないので、そのまま通り過ぎて円山公園へ行く事にしました。

円山公園は桜の名所だそうです。

池があってとても京都らしい公園。

犬の散歩もOKなので、ここでお弁当を食べたりするのもいいなと思いました。

そして公園を後にして八坂神社に。

でも、今回八坂神社には入らず(犬はOKのような情報を得ましたが、確実ではありません。)そのままインクラインへ向かう事にしました。

これがちょっと距離があって、でも、犬連れで歩いて20分くらいだったかな?

地図を見ながらテクテク歩いて、何とか蹴上までたどりつく事が出来ました。

インクラインは「琵琶湖疏水の大津から宇治川に至る20.2キロの舟運ルートの途中、水路落差のある2カ所に敷設した傾斜鉄道」との事。

蹴上に形態保存されています。

(写真を撮り忘れた!)

そして、そこから本日一番の目的地である南禅寺へと向かいました。

e0211020_13352147.jpg

e0211020_13353668.jpg

e0211020_13355452.jpg


南禅寺は京都でも珍しく、ワンちゃんが境内をリードでお散歩できる太っ腹なお寺。

これは事前情報で得ていたので、ぜひぜひ訪れてみたいと思っていました。

e0211020_13393128.jpg


とっても立派な門に、次女のチワワ君は越えられずに困り顔です。^_^;

e0211020_13571640.jpg

e0211020_1357278.jpg

e0211020_1357419.jpg

こちらは南禅寺に隣接してある「水路閣」

サスペンス劇場の撮影がよく行われる場所との事。

洋風建築が何ともよい雰囲気を出してます。

e0211020_1402540.jpg

上の部分が水路になっています。

e0211020_1422027.jpg


さて、水路閣を後にして、哲学の道を通って銀閣寺を目指します。

哲学の道は川沿いに遊歩道があって、お散歩にちょうどいい場所。

ワンコ達もうれしそうです。

でも、テクテクテクテク大分歩いたけど、まだまだ先は遠そうな気配・・・

途中、ワンコも人間もちょっとお疲れ気味になってきて、銀閣寺までは行けそうにないと断念。

清水の駐車場まで戻る事にしました。

私と次女は犬と一緒に大通りからタクシー^_^;
(犬を乗せる事をokしてくれたタクシーの運転手さんに感謝!女性の運転手さんでした。)

実はこの日、我が家の老犬をずっと歩かせるのは無理があると、長女に折り畳み自転車を借りていて、犬をかごにのせて歩いていました。

なので、夫はひとり、自転車で清水まで戻る事に。

随分距離があると思っていたけど、タクシーとほぼ同時に夫も清水に到着したのにはびっくりでした。


犬連れ京都旅(3日目)vol.1につづく。
[PR]
# by toto-yuma | 2013-05-22 14:29 | お出かけ