犬連れ京都の旅(2日目)vol.1

京都の旅2日目。

まずは早朝の清水寺です。

e0211020_10391667.jpg


この日も朝の光がまぶしいくらいによいお天気です。

清水寺は朝6時に開門します。

拝観料は300円。

その日のうちだったら最初に貰う拝観券を持っていれば何回も入れるそうです。
(特に日付などは書いてなかったのだけど・・・)

e0211020_10502034.jpg

e0211020_10503574.jpg

e0211020_10504928.jpg


舞台の写真、ちょっと暗くなってしまいました。

e0211020_1051495.jpg


やはり清水寺はここから望むのが一番ですね。

朝早かったため、境内をおそうじしている方達がたくさんいたのですが、写真を撮るのによい場所や歩き方などとても親切に教えていただきました。

早朝の清水寺は観光客も少なく、とっても静かですごくおすすめです。

駐車場も、タイムズなどは深夜0時から朝9時までは最大500円で停める事が出来るので、お得だと思います。(その他の時間帯は30分で平日500円、土日祝600円!)

ワンコは、抱っこかキャリーに入れれば一緒に連れていく事が出来ます。

我が家のワンコは長女の所に置いて来たので、今回はゆっくり観る事が出来ました。

e0211020_1125088.jpg

こちらは七味家本舗さんの脇から見る「産寧坂」↑
e0211020_114268.jpg

こちらは「二年坂」↑

朝早くてお店はまだ閉まっているところが多かったのがちょっと残念。

とりあえず、長女は仕事に出かけたので、次女を迎えに行ってからまた再び清水に戻りました。

車を停めたのは「京都市営清水坂観光駐車場」

清水寺には一番近い駐車場だと思います。

料金は1日1000円です。

(2時間くらいで出てくださいと言われますが、混雑する時期以外でしたら1日停めてもOKだと思います。)

e0211020_11131047.jpg


お昼ご飯は二年坂の入り口の所にある「cafe 我楽苦多」さんへ。

犬OKの外席があったので入ってみることにしました。

e0211020_11164045.jpg


メニューは京おばんざい。

e0211020_11172230.jpg


京都に来てやっと京都らしいごはんを食べることが出来ました。

少しづつ盛られたおばんざいがとってもおいしくて!

お魚も焼きたてでアツアツでした。(^^)

e0211020_1392046.jpg

お店は外側は和風だけれど、中は雰囲気ががらっと変わって洋風のインテリア。


おばんざいのセットは飲み物付きで1,300円とリーズナブルなところもうれしかったです。









さてさて、お腹もいっぱいになったところで、ここからはずっと歩いての観光になります。

つづきは「犬連れ京都の旅」(2日目)vol.2へ。
[PR]
by toto-yuma | 2013-05-22 11:39 | お出かけ | Comments(0)
<< 犬連れ京都の旅(2日目)vol.2 犬連れ京都の旅(1日目) >>